剪定

ベニカナメモチの剪定 山形 剪定 ガーデニング

本日は従業員の伊藤がベニカナメモチの剪定と先日移植を手伝ったチャボヒバの枯れを伐採処分して来ました。

雨でしたが、思ったよりもスピーディーな作業で、仕上がりも写真で見る限り綺麗になっていると思います。

とにかくこの時期のベニカナメモチは梅雨もあり、思いっきり剪定した方がいいです。

とにかく強く切って反発して来ても、すぐに切り直すことが最善の方法です。

成長が早くて、すぐに目隠しになる反面、ある程度で止まって欲しくても、止まりません。


チャボビバは手前の駐車場を4台分増やすために移植しなければいけなかったのですが、土留めをする土木屋さんにバックホーでガバッと掘ってもらったようで、それを植えてくれと言われたので植えました。

今回枯れた奴は、根っこに土がついていないようでしたので、最初から枯れそうで枯れました。

残念です。