剪定

ハナミズキ 激アツ 36度 剪定 伐採 山形 にわーる 造園

本日は昨日の続きの作業です。


まずはヒイラギ。

トゲトゲで痛いです。

刈り込んでさらに透かしの剪定です。

だいぶスッキリします。

刈り込んだだけだと、モチャモチャで将来的に暗くなってしまいます。

毎年透かせばスッキリした状態を維持できます。


梅の木はカイガラムシが酷いので伐採するということになり伐採しました。

そもそも幹の半分が腐っていたので、しょうがないです。

代わりに何か植えたいとの事だったので、何か考えておく必要があります。

なくなるとかなりスッキリします。


こちらも奥にある左側の高い方のブナと右側のヤマボウシも伐採しました。

カーポートと塀の間に伸びているので、邪魔になります。

奥の建物が見える様になりましたが、かなりスッキリしました。


このエリアはリビングの日除けも兼ねてあるので、ほどほどに透かし剪定をします。

この位で整えておくと、来年も再来年もこのままの大きさでほとんど切るところがなくなります。

落ち着くという感じです。


ここにブナとハナミズキがありました。

10月頃になると思いますが、ここのレンガの花壇を壊して、根っこと土を取り除き、雪を貯める場所にすることになりました。

車止めの位置も動かした跡があることから、車を停める時もこの花壇が邪魔になっていたのでしょう。

なによりも、この花壇に花を毎回植えるのが大変になったというのが最大の理由です。

上手いこと根っこが取れればいいんですけど、、、。