剪定

ゴールドクレスト 自然樹形 剪定 にわーる 造園 山形

本日、午後からゴールドクレスト3本の剪定作業です。

手っ取り早く刈り込みバサミでバサバサするのが通常です。

デメリットは表面に葉が密集し過ぎて、中の方が枯れ葉で一杯になってしまいます。

また、日光が入らなくなり新芽が出てこなくなり、枝を詰める事が出来なくなります。

詰める事が出来なくなると、小さく出来なくなります。

小さく出来なくなると隣地にはみ出したら剪定してもはみ出した状態か、枝だけになってしまいます。

枝だけは不細工ですね。

そこで、枝抜き剪定をします。

少し時間はかかりますが、仕上がりも自然樹形で、日光が当たりやすく、内側から新芽が出て来ます。

小さくしたかったらその内側の新芽まで切り詰めます。