庭工事

山形で芝生の下地と邪魔な庭石の撤去と沈まない様に砂利敷き工事 にわーる

本当はもっと作業内容がありましたが、なかなか行けないうちに旦那さんが作業を進めてくれたいました。太い梅の伐採や左側の石並べ等大変助かりました。おかげで1日で作業を終わらす事が出来ました。

不要な庭石の撤去と処分

不要な庭石は奥の4つと手前左側の柱の所にある大きい1個、埋まっている3つです。軽自動車なら入れますが、普通自動車は後ろがぶつかりますね。

通常ならワイヤー掛けてクレーンで撤去なんで簡単なんですが、今回の場合カーポートが既に建っています。そのためクレーン車が入れません。

どうすりゃ良いんだ?

親方!どうする事も出来ません!撤収ですか?

うーん、、、

とりあえずほじくり返してみます。ほじる事で大きさなどの確認です。結構大きいです。2人で持つ事も考えていたんですが、1個しか持てるのがありませんでした。

俺たちはやった!

どうやって乗せたと思いますか?2人で荷台の高いダンプにどうやって?凄くないですか?

答えは「ドローンを使って持ち上げた」です。嘘です。

「チェーンブロックという人力のクレーンで持ち上げて、荷台に押して無理やり乗せた」が答えです。久々のチェーンブロックは大変な作業でした。クレーン車のありがたみが分かります。

砂利を入れる。

石をどかしたらそこに砂利を入れて車が乗っても沈まないようにします。結構広くなりましたね。

新規の小屋の下に砂利を入れる。

新設した小屋の下に砂利を入れ、ドロドロにならないようにします。

その後、下の写真の横になってるブロックの高さまで土を入れます。

綺麗に均して完成です。

まとめ

春になったらお客様が御自身で芝を張るそうです。完成が楽しみです。