庭工事

芝の管理始めました2

今日は先日からの続きで高麗芝の目土と肥料の施工をしました。

別部隊は消毒4件と剪定1件です。

まずはこちら。

前回、エアーレーションして、その穴に肥料と川砂を入れました。

結構効果が出てます。

穴を開けたところだけ、芝の色が濃くなっているのがわかります。

次に目土をかけます。

いままでは、川砂を適当にかけてましたが、よく調べると、1mmから3mm程度の砂をかけ、サッチングした後の根を保護する為かける。

あまり分厚くしてしまうとダメだそうです。

こんな感じで、まずザックリ小石をふるいで取り除きます。
大雑把に取り除きましたが、まだまだ小石が残っています。
ふるいを使って丁寧にまきます。
このふるいは最初のより目を細かくしてるので、さらに小さい石が残ります。
左側に小石の山が出来ました。
完了です。
拡大
肥料は初めて買った8-8-8の肥料屋さんオススメの芝生専用のやつなので、効きそうです。

こんな感じです。

あとは成長を見守るしかないですね。

お客様には肥料を月に1回撒いてもらい、水かけは1日1回夕方にしてもらうように伝えました。

結構手間がかかりました。

この面積を小さなふるいでコツコツ目土をかけるのは辛かったです。

さらに、目土が入りにくかったので、芝も刈りました。

本当に手間がかかりました。

1ヶ月後位にまた見に行った時が楽しみです。


8/10

現場確認をしてきました。

かなり良くなっていました。

手間をかけた甲斐がありました。

お客様も大変喜んでいました。