庭工事

シロワビスケ、ライラック、ヤマボウシの植栽

別部隊は植栽です。

まずは、椿の品種ワビスケです。このお客様は春先に人工芝の工事をさせて頂いた方になります。

御依頼ありがたいです。

室外機の前のレンギョウを左の大きな石の後ろに移植して、レンギョウのあった場所に植栽です。

シロワビスケはその名の通り冬に白い花が咲き、茶花とかで良く使われます。

本当にシロだといいんですが、、、

これは先日ライラックがイボタノキになってしまった所に、植栽したライラックです。

剪定しないで植えてるようなので、明日やり直しですね。

植栽する時は出荷時に根っこを切って小さくしますので、それに併せて葉の方の数も減らしておく必要があります。

要は根と葉のバランスを保たせることが必要です。

樹形は取り敢えず二の次です。

まずは、生かすことです。

6/14

手直し完了!

3軒目はヤマボウシの植栽です。

大きくなって上の窓が隠れるくらい成長してくれればいいと思います。