芝張り

コロナ禍でも自宅で十分遊べる天然芝のスペースを山形市でにわーるが施工しました。造園業が今流行ってます。

みなさん、このコロナ禍の中家の中でお過ごしでしょうか?そんなのは嫌!という方の為にも大変参考になるお庭作りをにわーるが御提案です。興味のある方は是非ご覧下さい。

自宅をリフォームして次は庭を作ろう!

今回のお客様は、御実家の剪定をだいぶ前からご注文頂くお客様でしたが、近くにお住まいではない為、お会いした事がなく、いつも電話で発注、郵送で御請求後、お振込みして頂くそんなお客様でした。が、この度御実家に住まわれる事になったそうで、住宅をリフォームをして、今まで剪定していた木を御自身で伐採して、更地の状態まで仕上げて、ここからどうしようか?の状態で御依頼いただきました。

人工芝か天然芝か?

最初は「人工芝を張りたい」と御連絡がありました。私も人工芝を施工するのは大賛成なのですが、ちゃんと下地からの作業だと、結構金額がかかります。天然芝の3倍〜4倍位かかります。で、お話を聞いてたところ、旦那さんは芝刈りとか草取りをして頂けそうな感じでしたし、奥さんも花が好きだという事でしたので、天然芝の御提案をさせて頂きました。

コロナ禍で自宅の庭で過ごす家族が増えている現状です。

話は変わりますが、いま世界中で大流行のコロナウイルスのせいで、なかなか遊びに行けない家庭が増えていると思います。最近ではウッドデッキが物凄く売れているそうで、これも自宅で過ごす1つのアイテムだからだと思います。天然芝や人工芝も同じで、キャンプに行きたいけど行けない家族や、公園で思いっきり遊びたいけど遊べない家族にぴったりのアイテムです。想像してみてください。庭でテントを張って、BBQをして、子供と一緒に芝に寝転んで、夜空の星を見上げて...どうですか?こんな時だからこそ出来る事もあると思います。

早速、工事開始です。まずは掘削からです。

着工前
着工前

話は戻りまして、工事開始です。まずは機械で掘る作業をします。通常は天然芝の下地の良い土は、15cm程あれば大丈夫なので、仕上がりから15cm掘り下げます。ただ、今回の現場は掘らないで、現況のゴロゴロ石を取り除く程度で、15cm土を被せるお見積りでした。しかし、作業し始めて直ぐにやっぱりこれはダメだなぁとモヤモヤしてきまして、大サービスで掘削をしてしまいました。予定では残土が2トンダンプ 1台で済む予定でしたが、4台も出てしまいました。まあ、しょうがないです。ちゃんとやりたかったから。

掘削状況

機械で掘っている最中に、アシナガバチが私の周りをブンブン飛んでいて、追い払っても追い払っても何故か迫ってきます。何故か調べたら...なんと...↓

そりゃそうだ。レバーの中に巣があるんだから(みつを)

良質土(りょうしつど)を入れていきます。

最初は奥のフェンスの基礎から15cm位上がる予定でしたが、ここまで掘り下げて、フェンスの基礎と同じ高さに仕上がる様にしました。奥に良質土を均してありますが、これで2tダンプ 1台分です。結構入りました。何回もブログで書いてますが、金額が安い業者はここで手を抜きます。芝を張ってしまえば、剥がして土の厚さを確認する人は滅多にいないから、手を抜くポイントはココなんです。出来上がりの見た目は同じですが将来の成長が全然違います。右奥にも植栽の穴を掘ってありますが、これも同じです。出来るだけ大きく掘る方が樹木にとって良いんです。

天然芝の張り付けをやっていきます

芝の張り方はこちらも大変参考になります。

芝生の張り方を山形の造園にわーるがめちゃくちゃ詳しくレクチャー致します。 この時期お問い合わせが多い芝張りの作業ですが、土さえ入っていればDIYでいけます。基本的な張り方をレクチャー致しますので、是非チャレン...
芝生の張り方を山形の造園にわーるがめちゃくちゃ詳しくレクチャー致します。 この時期お問い合わせが多い芝張りの作業ですが、土さえ入っていればDIYでいけます。基本的な張り方をレクチャー致しますので、是非チャレン...

しっかりと糸を張って、高さを見て勾配を確認しながら、転圧機で転圧して、ようやく芝を張る事ができます。今回は芝生の周りに花を植えるとの事でしたので、芝生1枚分ぐるっと開けて張る事にしました。

植栽はヤマボウシの株立ちを植えました。ヤマボウシは大きくなるので、大きくなっても邪魔にならない、お隣の窓からのお客様のリビングへの視線が気にならない最適な場所に植栽しました。土壌改良材もしっかりと、たっぷりと入れてあげ、、ザックリと攪拌します。ザックリと攪拌した方が根には良い結果が出てるんです。

通常は良質土を目土に使いますが、余らなかったので、今回は川砂を目土に採用しました。砂の目が細かいので、結構奥まで入っていって良い感じに敷き均す事が出来ました。

まんべんなくトンボやホウキを使って均していきます。このくらい目土をかけても大丈夫です。

端っこまでちゃんと目土をかけていきます。右の空いているスペースにはドウダンツツジを5本植えるので、そこも深く掘ってあります。

天然芝のお庭が完成です。

2.5日かかりましたが、完成しました。やはり、盛り上げないで掘った方が収まりが良く、お客様も大満足される結果となりました。本当に良かったです。

1ヶ月後の芝生の様子

にわーるでは、その後が心配なので、1ヶ月位したら見に行く様にしています。今回も同じ様に1ヶ月後くらいに見に行ったら、旦那さんの水かけのおかげで最高の成長でした。高麗芝は緑の深さを増し、生き生きとした状態でした。手前のドウダンツツジが暑さのせいか元気が無かったので、様子を見ることになりました。

工事金額とまとめ

今回の工事は全部で30万円以内の御請求になります。カーポートが手前にあったせいもあり、人力作業が多かったですが、なんとか30万円以内に収まる事ができました。まあ、通常は見積りより超えることは無いのですが。連休中に息子さん家族が来て、お孫さんにも大好評だったと喜んでおられました。これからも天然芝に水かけや草取りと手間を惜しまず、良い庭にして下さい。

最後にコロナ禍でストレスが溜まっているお子さんをお持ちのお父さん!お母さん!是非とも天然芝で家族団欒のひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?見積り依頼お待ちしております!