これも必ず読んで下さい。

にわーるの佐貝です。

突然ですが、お客様にお願いがあります。

こんな事を書けば、お問合せ件数が少なるかもしれません。

が、しかし、よく読んで納得して頂いた方のみお問い合わせ下さい。

最近は見積りを御依頼される方が多くいらっしゃいまして、大変有り難いと思ってます。多い時は1日5件位あり、本当に感謝しております。

ただ、御見積りを出す際には現地に行って現場確認をして御見積りを出します。

「業者なんだから当然だ」という声が聞こえて来そうですが、私共も暇を持て余しているわけではありません。零細企業ですので慢性的に人手が足りません。

コンビニ等で陳列してある商品を見比べる感覚で、簡単に他の業者と相見積りをされるのは正直迷惑です。

動けばお金がかかります。

ガソリン代、人件費等、目に見えないお金が他にもかかります。

剪定・伐採等の御見積りは現場でさせて頂きますので、1回お伺いすればその場で出しますので完結しますが、工事の見積りはそうはいきません。

図面を描くにもお客様の御要望にあったプランを考えるにも適当な事は出来ないので、何日もお客様の事を考えながら時間をかけて作成しています。

CAD(図面作成ソフト)だって使います。維持するのにも毎月結構かかりますし、プリンターも同じです。

つまり、見積り無料でも、見積り自体にはお金がかかるんです。当然の事です。

仕事でしてるんですから当たり前ですね。

通常は御見積りの金額には営業の人件費は組み込まれていますよね。

どこのお店だって同じで商品には人件費を含めた、販売までにかかるコストは当然含まれています。

ここからがお願いです。

御見積りをお出ししてから、せめて1週間以内で御連絡を下さい。

見積りだけ頼んで音沙汰なしのお客様が最近特に多くなって来ました。

別に断って頂いても構いません。どうするかの返事が欲しいのです。段取りも組めません。

  1. もっと安くして欲しい。→内容を変更して再提出します。
  2. 金額が高すぎるので今回はお断りします。→かしこまりました。また、宜しくお願い致します。
  3. お願いします。→ありがとうございます。

この程度で構いませんので、是非御返信下さい。

断り辛いなんて事は思わなくても大丈夫です。予算が合わなければ当然の事です。

ですので、御予算を先に教えて欲しいのです。

100万円の予算であればそれに見合った御見積りを致します。30万円の予算に対して100万円の御見積りを出しても無駄ですよね。

実際は70万円しかかからない工事を御客様は100万円の予算があるからと、100万円で出すようなセコい真似は致しません。

結局は信用されていないから、他の業者と相見積りをするんだろうと思います。

でも、結局は信用関係で仕事は成り立ってます。

どうするかの返事をするのが大人のマナーだと思います。

別に難しい事はないです。挨拶と同じです。

以上